洗濯表示が…その後

  • 2015.05.08 Friday
  • -
  • 11:15
こんにちは〜サムです犬

GWはリフレッシュできましたでしょうか!?
企業によっては12連休という、なんとも羨ましい話でしたが
休みが長いと、その分休みボケしてしまいそうですね…

4連休のボクでさえこの通り…眠い
嘘です、頑張りますげっそりパンチ


さて、連休中にうとうとしながら夕方のニュースを観ていた時、
「洗濯表示が来年の12月から変わります。」との声が。

一気に現実に引き戻された気がしました。


実際に消費者庁から告示があったのは今年3月31日のことで、
その直後はニュース等で耳にする機会がありましたが、
なぜこのタイミングでまた報道されたのだろう…

とはいえ、改正の発表のあった2年前に
ブログでこのことを取り上げた際、
(※その時の記事はこちら)

「まだ詳しい情報は出ていないようなので、
 今後に注目していきたいと思います。」

などと締めくくっておきながら、
このままスルーはいかんな…ということで、
遅ればせながら、この続報についてつづりたいと思います。


先述の通り、
国際規格であるISOと整合した新しい洗濯表示(新JIS)、
平成28年12月1日より施行されることが決まりました。

この間はアパレルメーカー等の準備期間や消費者への周知期間だそう。
確かに、表示自体が大きく変わるのだから、ある程度の期間は必要でしょうね。


そもそも、なぜ洗濯に関するISOがありながら
日本独自の表示方法をとっていたかというと、
従来のISOは、日本の洗濯習慣に合ったものではなかったからだそう。
(※日本の洗濯習慣…自然乾燥や縦型洗濯機の使用など)

そのため、日本からISOの改正を提案し、それが反映されたことから、
改正したISOに整合した新しいJISを制定したということでした。


輸入衣料は続々増えていますし、海外で服を購入する観光客も多いでしょう。
洗濯表示が統一されていないといろいろ不便かもしれませんね。


そういえば、4年程前に韓国に旅行した際、パジャマを忘れ
急きょユ○クロでTシャツを購入したのですが、
何ヶ国語にもわたる洗濯表示のタグにたまげたものです…びっくり

ほら、この通り↓
絵表示1.jpg
絵表示が統一されていないと、このようになるのですね。


韓国の絵表示は日本に似ているなぁ。

アップ↓
絵表示2.jpg

他国でも絵表示の統一化への動きはあったのかな?

でも、絵表示は統一できても、言語の統一まではできないから、
同じ内容(?)の注意書きを何ヶ国語も載せて、
結局タグはこんなふうに長くなってしまうんだろうなぁ。


経済のボーダレス化が進み、
国際規格と各国規格の整合化の重要性が増しているとのこと。

今回の洗濯表示以外にも、今後の動向を見守らねば…
 

What's New!!

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

profile

categories

archives

search this site

links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM